愛しの子供達が、健やかで穏やかに過ごしてくれる事を、切に願う母ちゃんが、
痘痕もエクボ、惚れた弱みで、親馬鹿さく裂しながら綴っています。

子供達のことになると、石橋を叩き過ぎたり、時には、愉快・爽快にいかずの文字が並ぶことがありますが、
あくまでも子供達に甘い、心配性な一わん子母ちゃんの記し帳として、ご覧戴けたら嬉しいです。。。

Diary Top わんこの幸せ・・・美味しい♪ 嬉しい♪ 楽しい♪・・・ず〜っと一緒に! Kunkunwan
Apr.04.2017  花見晴れとでも言いましょうか・・・そんなちろぽん家地方。。。

 何時もこの季節のお花見は、地元の桜街道を、買い物のついでに車でサ〜っと、通りぬけるだけのことが多かった母でありますが、、、
 今日は、40年来の友達と、「お・は・な・み」というものを、しっかり満喫してきました。

 先ず、池尻大橋で待ち合わせ、天空庭園からスタート。 首都高速の合間のビル屋上に、こんな庭園があったんだ〜と感心したあとは、目黒川沿いを中目黒に向けて、桜の木の下をゆっくり歩き、、、日比谷線で六本木に移動。

 私の好きな毛利庭園をゆらゆらと一周。 六本木駅に戻り九段下に移動して千鳥が淵へ。
ここは、想像を上回る、人・人・人! 平日なのに、凄い人!! 桜が人に押されている感じ。 入行式があった、九段会館を後目に、北の丸公園田安門を通り、、、
 今度は、再び地下鉄で、清澄白川へ移動し、清澄庭園へ。 園内をぶらぶらぐる〜り一周。 池に、鯉だけでなく亀が沢山いたのが印象的でした。(笑)

 そして、二人のお腹も空ききってエンプティ。 それでも、足を引きづりながら、日本橋まで移動し、「花から団子」へと移っていったのでありました。。。(笑)
 このお料理、今の時期ならではの、お花見桜御膳。 そんな桜づくしに舌鼓。 非の打ちどころのないお料理でしたが、特に、お椀もとめ椀も、出汁が丁寧にひいてあって、それはそれは美味しいかった!
 そんな、笑って、食べて、喋って、笑った、桜日和の一日は、約16000歩となりました。。。
花晴
Apr.01.2017  
 今日は、ちろぽん家の三女、ひよ子の実家の集まりでした。。。
 ちろぽん号の手配もつき、シスターsを代表で、あん子も参加。  あん子は、今日一日、ひよ子のお伴。 その割には、主役よりも張り切って、皆さんに、撫でてもらいまくっていました〜(笑)

 ひよ子の実家で、家庭わんことしての嗜みを、あれよこれよと、教育掛りをかって出てくれた、なっちゃん&けんけん君にも会えて、母は大感激!
 なつけん家の卒業生をはじめ、関係者(わんこ)も集まり、凄いわんこの数でした。 その分、にんまりな時間を過ごすことが出来ました。「みんな〜、ありがとう♪」
曇り
時々小雨
Diary Top Copyright (C) 2003-2017 Kunkunwan.com All Rights Reserved
プロフィール