わんこの幸せ 嬉しい♪ 美味しい♪ 楽しい♪


ちろぽんママの小さな応援

軌道修正

< May.07.2022 >
爽やか~に晴れ渡った、2022年GW最終日前日の、ちろぽん家地方。。。

さて、母の前日・・・って前日ばっかり(笑)、このスットコドッコイな母の頭の中を軌道修正する為に、叱って 指導してもらいにわんこクリニックへ行ってきました。。。
ことの発端は、さや香の「なにこれ~?」的な検査数値。訳ワカメな高低値。
昔のわたしだったら、「目力あるし、食欲あるし、ウンチもGBだし、お散歩テクテク出来てるから良し!としましょう!」なんて捉えられたのだけど、、、
今のわたしときたら、昨年の強いストレスを掛けてしまった負い目と、年齢的要因など重なって、尿酸値迄測っちゃったりして(><)
ここまでくると、もはや私であってわたしでなく、数字に目が釘付け状態。解かってはいるけど、行動が全く伴っていない。
そんな訳で、母の考え方を軌道修正する為に、叱られに 指導してもらいに行ってきました。。。

Dr.「今まで、ちろ君にだって、きなちゃんにだって、ちゃんと出来ていたじゃぁない。ちゃんと看れてきたじゃない。食事のことだって、ワクチンのことだって、ちゃんと理解出来てるのに、今になってどうしたの?」「もっと自分がやってきたことを信じて! 自信をもって今までしてきた様にすれば良いだけよ!」と。
.宿命とは言え、子供たちを失う怖さを伝えると、、
Dr.「この子達はわたし達より寿命が短いの! 解かっているでしょ? それを受け入れられないのなら迎えちゃだめ!」
.わたしは昔から、相方には強いのだけど、子供たちにはめっぽう弱い。涙腺の雲域が怪しげになってきたわたしを察し、、、
Dr.「今までしてきた様にすればいいだけよ! お母さんにとって何も難しいことではない筈!」と、先ほどよりトーンが緩め、、、
すると、「さやちゃん、こっちおいで!」と、さや香を抱いてマッサージとお灸を施してくれました。。。
Dr.「2ヶ月なんて頑張らないで、もっと早く決断すれば良かったね」と。。。

全てが学び。偶然ではなく必然。改めて、ひめ子とさや香を守るぞ~!と、ハーブブレンドを模索する母であります。。。

 

 

 

施術を受けたさや香と、車内待機組のひめ子、帰宅してオヤツの後は、お互いを労い癒しながら!?ひっつきZzzz

 

« |