わんこの幸せ 嬉しい♪ 美味しい♪ 楽しい♪


ちろぽんママの小さな応援

お陰様で良性(グロ画像あります)

< Jun.06.2022 >
昨晩から激しい雨降りで肌寒く感じる、ちろぽん家地方。。。

さて、前回の記し(軌道修正)から、保護者sのプライベートを含め、まぁ~色々と起こった5月でしたが、どうにかクリア方向。
正直、気が休まる間もなく、不安ばかりが膨らんでいましたが、皆さんの応援のもと、お陰様で少しづつ、それまでの様な時間を取戻しつつあります。(感謝)

先ず、ひめさや月一のトリミングの時に、たまたまつけたオプション歯磨き。そこで見つけて戴いた、ひめ子の口内腫瘍。結果的にみっつ出来ていて全て摘出。同時に6本の抜歯。朝食抜きの日帰り術を、保護当時お世話になったわんこ病院で、5/25(水)に受けました。
術後3日間はテンション低めでしたが、・・・って痛いよね。。。(><)
当日帰宅の晩、わんこ先生の指示もあり、ちろぽん家恒例のスープのみとなりましたが、この時既に『アタチのごはんは?」のアピール。💦
『スープだけじゃぁ、アタチ食べた気しない!」と物足りなさを漂わせのひめ子でありました。(一安心)
翌朝から全粥、五分粥をへて、三日後にはポルベジふやかし時間が長めで復活!となって居ります。

そして先週末6/4(土)術後の再診。病理検査の結果「悪性の所見はありません」との報告と、今後の歯磨き指導などを受け、以降要観察で卒業となりました。

 

 

 

 

 

そして保護者s、、、
先ずは相方、頭部を4針縫ったり(レントゲン異常なしで既に抜糸済)、職場のスタッフ入院(COVID-19感染ではありません)など(母自身もなのだけど、長くなりそうなので改めて)
と、短期間に色々起こり過ぎて、落ち込んだりイラついたり凹んだりの母。

こんな時の母の手懐け方を熟知!?している相方が取った策、上野毛のきくかわさんでお腹を満たして、
母の憧れパティシエさんのお店、死ぬ前に一度は絶対に訪ねたいと思っていた、
「AU BON VIEUX TEMPS」へ、母を運んでもらい究極のデザートをゲット!
お弟子さんのお店のものは、何度か頂いたことがあるけど、やっぱり師匠のお店のものは違う!
今は師匠は現場から退かれていると思うけど、師匠の志を味わうことが出来て至福の時。
やっぱり母は単純で、娘達と大差ないと気づかされたのでありました。。。

 

 

« |